バルベーラ・ダルバ


イタリアの幻の銘酒



産地:ピエモンテ州アルバ地区
格付:DOC
品種:バルベーラ
タイプ:ミディアムボディ/辛口
色:濃いルビー色
香:ペリーや甘草の香り
味:バランスのよい中庸のコク

バルベーラは色が濃く、酸味の強い赤ワイン用品種。
ピエモンテ州を中心に北イタリアで多く栽培されている。
これを原料にアルバ地区周辺で生産されるものが「バルベーラ・
ダルバ』だが、その他にもピエモンテ州にはバルベーラの品種名を
伴った以下のDOCがある。

・「パルペーラ・ダスティ」(アスティ郡)
・「バルペーラ・デル・モンフェラート」(モンフェラート地方)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。