リシュブール


ブルゴーニュ珠玉のワイン



産地:コート・ド・ニュイ地区ヴォーヌ・ロマネ村
   リシュブール畑
格付:特級畑名AOC
品種:ピノ・ノワール
タイプ:フルボディ/辛口
色:やや濃いルビー色、液温にオレンジ色
香:木苺、スパイス、トリュフの香り
味:ビロードの舌触り

ヴォーヌ・ロマネ村の特級畑はロマネ・コンティ畑、
ラ・ターシュ畑のほかに「ラ・ロマネ」、
「ロマネ・サン・ヴィヴァン」、’91年に1級畑から
昇格した「ラ・グランド・リュ』、そしてここに紹介する
「リシュブール」の6つ。

ロマネ・コンティの北隣に広がるリシュブールは、
最もブルゴーニュらしい性格といわれている。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。